間違いだらけだったダイエット方法

コーヒーにココナッツオイルを入れて飲むとダイエットになるとか、
サラダなど野菜中心の食生活にしたり、腹筋すればお腹の脂肪が取れる
といったことは全て迷信。

ダイエットはただ体重を減らすというのではなく、健康的に引き締まった
見た目があってこそ成功と言えるので、病的に痩せるのはダイエットとは
言えません。

野菜中心の食生活にすることで、一時的にはガクッと痩せるでしょうが、
真っ先に落ちるのは実は脂肪ではなく筋肉。

タンパク質など極端に不足することで、自分の身を削っていくので不健康
極まりないボディになっていきます。

さらに、ココナッツオイルも大ブームになってますが、調理オイルを全て
これに切り替えるのであれば多少なり恩恵はあるかもしれませんが、 今まで通りの所にココナッツオイルを取り入れてもカロリー摂取オーバーで逆に太る可能性さえあります。

ココナッツオイル入りコーヒーを間食に置き換えるたり、油分の摂取を
制限するなどの工夫がなくてはダイエットにならないということ。

また、ストレッチや腹筋運動をしていればその部分が痩せるイメージを
持たれますが、部分痩せは不可能なのでたるんだ脂肪を引き締める
という感覚でいた方が継続的に運動が続けやすくなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください